旅行、2日目。
1日目とうってかわってものすごくいいお天気。
日差しがとても幸せに感じました。
image


朝のお勤めと、般若心経。


宿坊のお風呂がめちゃめちゃ気持ちよくって、快眠を確信して眠りについた昨晩。
しかし、まさかの悪夢で目覚めた朝でした。

ざわざわしていた最近の自分、昨日で少し落ち着いてきたいたのに、
少し復活してしまったような。

マイナス感情に加え、朝の目覚めがかなり負オーラ満載な最近。
まさか、高野山ではさらに悪夢が加わるなんて。
悪夢の内容は、忘れちゃったけどね。
image

少しの頭痛を感じつつ、宿坊で初体験の、朝勤行へ。
3名の僧侶さんたちの、声明というメロディのついたお経を聞きます。
ものすごく良い声で、心地よい。

思わず眠ってしまいそうになりながら、約1時間。
ざわついた気持ちをぬぐいさりたい、お経だけに集中したい・・・!
そう思っていましたが、じっとしているのがしんどくなるぐらい、
ざわざわが落ち着きませんでした。

しかし、お坊さんを見てたら、ほぼ微動だにせずお経をとなえつづけている。
その姿に、日々の修行のたまものを見た気がしました。

そして最後に、般若心経を一緒にとなえるのですが、
般若心経を目で追い、声を発したら、いつの間にかざわざわがおさまっていってました。

・・・・・・・・・むむっ・・・?!

四国八十八箇所巡りで、煩悩が消えた?!


奥の院には、四国八十八箇所巡りと同じ御利益があるとされるスポットがあります。
四国の各霊場の御本尊と同じ仏像が並べられてあるのです。
image

ひとつひとつ、お参りをしていきました。
そこで、不思議な体験を。
祈る内容が、だんだん削ぎ落とされていったのです。

仕事、恋愛がもっとこうであぁで・・・

や、ひとつだけに絞るならまずこうなりますように・・・

こうなりますように・・・

こうなります・・・

そのために今できることは・・・空海さんの教えは・・・

今に集中できる人になりたいです・・・

今、自分を全うしたいです・・・

今、自分を全うします。

と、ここで八十八、終了。

先ばかりを見すぎて、さらに自分で自分を複雑にしすぎてた気がします。
同じ行為を八十八回くり返す中で、うーんうーんと悩みながらも、
すとん、すとん・・・と。

すっきりしたところはあるけれど、逆に、抽象的すぎる。
あともう一歩・・・!

うーむ。もう一回、八十八回りたい。

まだ修行したい感。


空海さんの元で修行を重ねている僧侶さんのお話を聞いたり、
なにより自分がこうして高野山で過ごしてみて、
空海さんのとなえる「即身成仏」という考え方が、
理解できるところもあり、もっと理解したいと思うところもあり。
image

阿字観、写経も今回はできなかったので、やってみたいなぁ。
旅行が終わっても、まだ続けたい。
そして、また高野山に訪れてみたい。

俗世に戻った


高野山をおり、和歌山市内に戻ったら、
俗世だ!なーんて思っちゃいました。

僧侶さん含め、和歌山ってイケメン多くない?!?!

和歌山ラーメン食べながら、そんな話。
和歌山って、なんだかおもしろいぞ。

明日は、市内を観光予定です。
image