広島は広島県産業政策科主催、9月26日メルパルクにて、イベントのお知らせです。
第6回イノベーション・トークinひろしま~安藤美冬✕古市憲寿 「新しい働き方」について
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/innovation/innovationtalk06.html

とてもおもしろそうだし、貴重な機会だと思うので、ご紹介させていただきます。

◎安藤美冬さんの話が聞いてみたい!
◎古市憲寿さんの話が聞いてみたい!

という方はもちろん、
◎なんとなく今の仕事、もやもやするなぁー
◎これからどうやって生活していこうかなー本音は会社とかで働きたくないけど・・・

とか考えている人には、とても興味深いイベントなのではと思います。

“安藤美冬さん✕古市憲寿さん” って?

安藤さん、古市さんについて、ご存知ない方もいるかもしれませんし、知ってる人もたくさんいらっしゃると思いますが、どちらにせよ、この記事を読んでみてください。すでに参加予定の方も、これを読んで行けば、さらにイベントを楽しめると思います。

現代ビジネス 安藤美冬流21世紀の歩き方(古市憲寿×安藤美冬)より
⇒【第1回】 金メダリストをバッシングする日本で、本当に起業家は増えるのか
  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35161
⇒【第2回】 「雇われて働くのが当然」の日本で、起業とは「独立国家」を創ることだ
  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35229
⇒【第3回】 「起業家やノマドという選択肢がある」と考えると、生きるのが楽に
  http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35266

「働き方」について、これだけ語れるって、、、すごくないですか。汗
わたし達も同じようにここまで考えなくてもいいと思いますが、今の自分の仕事や生活を振り返って、または新しい仕事を見つけたいと思っていたりする中で、選択肢や価値観を、狭めていないでしょうか?いや、狭めていることにも気づいていないのではないでしょうか?もっと真剣に真面目に、だけど、柔軟に考えることが、できるのではないでしょうか?

いろんな批判や苦悩の中でも、でも自分の選んだ道を突き進み、独自の人生を形成して充実させている、、、そんなお二方の対談です。しかも広島で、直接聞ける。どんな対談が繰り広げられるのが、楽しみでなりません。

その他登壇者 有田耕一郎さん、そうそう社会人枠には・・・

トークセッションのファシリテーターを勤めるのは、NPO法人キャリアプロジェクト広島の代表理事、有田耕一郎さんという方。詳しくは存じ上げないのですが、なにやら広島安芸高田でも事業を推進されているらしく、、、
お?安芸高田といえば?

そうそう、わたしも今参画させていただいている、FabLab安芸高田。トークセッションの社会人枠には、このFabLab安芸高田の渡辺さんも登壇されることになっているのです。
このトークセッションも、おもしろそうで、興味津々です。

自分の働き方って。

私自身が、安藤さんの主催する、自分をつくる学校の卒業生であり、それを機に、自分の世界がいかに狭いかも知ったし、新しい価値観考え方も、吸収してきたつもりです。それは、新しくなにかを始めなさいとか極端に言えば起業しなさいとか、そういうことでは全くなく、自分の「働き方」について、結果的に現状の仕事が変わらないにしても、改めて考えてみると、仕事に対する意識が変わると思います。

「働き方」については、わたし自身、掲げているテーマの一つであり目標を持っている分野でもあるので、改めて勉強させてもらい、刺激をもらいたいなと考えています。
また、懇親会もあるようなので、登壇者の方、参加者の方含め、たくさんの素敵な出会いがあることも期待し、当日に臨みたいと思います。興味が湧いた方、参加を申し込まれた方、当日、会場でお会いできることを、楽しみにしています。