愛着のあったGALAXYⅢαをついに機種変しました。変更したのは、iPhone6plus。
iPhone6plusにした理由は、大きい画面が良い、androidで気に入ったものがない、iOSもそろそろ使ってみたい、と思ったからです。

ただ、iOSに変えるとandroidとの違いに色々とまどうよ、なんて噂を聞くもんだから、なんだかめんどくさそうだ、、、と思ってもいて、変えると決めてからも数ヶ月グズってました。
変える前にしておくことは?とか考え出しちゃって。

今、機種変して2週間くらい。スマホのOSを変えてみて思うことを書いておきます。
image

スマホはスマホ。できることは変わらない。

どちらも大して変わりません。よく考えたらそりゃそうですよね。スマホとしては、電話、メール、インターネット、アプリを使う、というのが基本。
多少の操作性の違いはあれど、基本的な用途は変わらないし、こっちはあるけどこっちには無い、みたいなことはありません。

操作性の違いに、急いでる時はイラーッとしたけど、それも時間の問題。一週間くらいあればいつの間にか慣れてます。
なので、特にとまどうところはありませんでした。

iPhoneしか使ったことない人の意見は参考にならない。

「iPhoneいいよー!スマホなら絶対iPhoneだよー!」って無性にすすめてくる人いるんですけど、それって大半当てにならないなと思いました。

だって、正確に比較できてる人なんて周りにはなかなかいないと思います。携帯好きの人のサイトとかの方が断然正確です。

少なくとも、androidとiOSの両方使ったことがあり、且つ最新機種同士を比較しないと、正しい比較にはならないとわたしは思います。
機種変前のandroidと、機種変後のiOSだったら、そりゃ新しいiOSの方が機能は上がってるに決まってますから。

機種変前にやっておいた方がいいこと。

機種変ってそもそも、使えなくなるわけではないんですよね。電話が出来なくなるくらいで、電話帳だった移行もできれば、写真だって残ってるし、必要であればWi-Fiつなげばまた通信できるんです。
要は、機種変後にゆっくり移行することもできるってこと。

なのでやっておいた方がいいのは、LINEの登録アドレスとパスワード確認だけです。
LINEだけは、単純移行・・・とは残念ながらいきません。アドレスとパスワードがあれば、かろうじてグループや友達を引き継げます。

ただし、履歴は全部消えます。だから、履歴がほしいなら機種変前にデータをダウンロードしたおくか、パソコンでの登録が必要なようです。わたしはいらないのでやりまんでしたが。

結局は使い方次第ってこと。

androidとiOS、違いはやっぱり、操作性くらいかと思います。
使い方ってすごく多様化してきて、ネット、アプリ、カメラ、汎用性、互換性など、人によって優先事項がバラバラです。

自分がなにを優先なのかを理解して選ぶことがやっぱり大事なんだなと思います。
操作性の違いは、アプリや設定で意外とカバーできるので、今いろいろアプリ選定しているところです。