ついに見終わっちゃいました。『ディア・シスター』
今クールで、一番好きだったドラマです。爽快で快活で、楽しくてかわいくて、おもしろい。ストレスなく見れるストーリー展開と爽やかさで、毎週がとても楽しみでした。

image

あらすじ

姉、葉月(松下奈緒)のことが大好きな妹、美咲(石原さとみ)の、究極のシスコン物語です。
小さな頃から、葉月のために様々な行動を起こす美咲。付き合う男がダメ男なら自分が奪って別れさせたり、遠くの大学に行って欲しくないがために入試の日の目覚まし時計を止めたり…
葉月はずっと自分への嫌がらせと感じていたが、同居するようになり徐々にその愛情に気付いていく。

美咲は20歳でSLEという病気を発症してから、死ぬまでにしたい10のことを本気で考え、実行していく。葉月を彼氏と別れさせる、新しい彼氏を見つける、仕事をやめさせる、結婚させる…など。
そんな中、かつて好きだった高校の先生との子供を授かったことを知り、1人で生む決意をする。

高校の先生と、その弟、会社の同僚や行きつけのカフェのあったかい店長さん、、、姉妹との間で、たくさんの素敵な男性たちが絡み合っていく。本当に姉妹が幸せになるために、どの男性を選ぶのか…!?そんな恋愛模様も、見どころの1つ。

姉妹、兄弟って特別な存在

美咲の気持ちが、わたしは無性に理解できちゃうんです。わたしには兄が1人。姉とは違う感覚だとは思いますが、お兄ちゃんが昔っから大好きでした。
親でもなく、友達でもなく、恋人でもない。だけど、同じ環境で育った、年齢はちょっとだけ違う人。他の誰にも抱かない、不思議なむずかゆい愛情があるのは、わたしもすっごく妹として共感できます。美咲までにはならないけれど。苦笑

家族や恋愛や仕事の問題を、しっちゃかめっちゃかしながら姉妹で乗り越えていく。それは、すごく微笑ましいことだなと感じました。
わたしも美咲のようなかわいい妹になりたいもんだけど、、、難しいな。

姉妹の恋愛に超ハッピー♡

きゅんきゅんポイントは、2つの恋愛です。葉月と店長さん、そして、美咲と栄人(高校の先生の弟)の恋愛です。理想的なハッピーエンドに、見終わったら超爽快。

2人とも、とっても優しい理想的な男性。葉月と美咲のことがそれはそれは大好きで、うらやましいにも程があります。葉月も美咲も、好きな人は他にいたりするけれど、結局いつもそばにいて守ってくれる男性に惹かれていくんだな〜…。
女性として、愛されるって素敵なことですね☺


それにしても、石原さとみさんのドラマは滅多にハズレがない気がします。演技力も脱帽です。次のドラマも楽しみに待っています☺